「ほっ」と。キャンペーン

むらい さち☆Earth Colors

カテゴリ:東北のひかり( 1 )

東北のひかり2

無事ロケから戻りました。

すっかり暖かくなっていてびっくりですね、桜はすっかり葉っぱになっていましたが・・・。

時間がなくてアップ出来ていなかった、東北写真をアップします。

宮城での写真です。現地に何度か行って、僕がやりたいと思ったことは「東北のひかり」を写すこと。

今回はココハナの展示で行っていたのですが、現地の友人tsunagari代表のかっつんに、ちょっと無理を言ってお願いし、ワカメ漁の収穫に一緒に行かしてもらいました。

その写真をアップしたいと思います。

c0073387_14472157.jpg


朝の6時、朝日と共に出航です、海はとても穏やか。

c0073387_144787.jpg


赤くなる空を見ながらも、寒さがジンジンと・・・。

c0073387_14465494.jpg


太陽が水平線より顔を出し、今日も1日が始まる。

c0073387_14464382.jpg


水はとてもきれい、ワカメも気持ち良さそう。潜りたいと思ってしまうのは、ダイバーの性 笑。

c0073387_14463115.jpg


ロープにぎっしり付いているワカメを船に引き上げ、カマで切り取っていく作業。

c0073387_14461117.jpg


かっつんも、初漁師体験。 新しい仕事が見つかったと喜んでいました 笑。

c0073387_1445335.jpg


当たり前と言えばそうなんだけど、皆さん手際がほんとにいいんです。

c0073387_14452147.jpg


獲れたてのワカメが、キラキラ☆ 世界一の品質の南三陸のワカメです。

c0073387_1445863.jpg


漁師と言えば厳しいイメージだったけど、皆穏やかで、とても面白い方達ばかり。集合写真撮らせて下さいと言ったらこんな感じ 笑。

c0073387_14445751.jpg


写真に飽きてうずうずしてると「やってみっか?」と声をかけてもらって、かっつんと交代。僕の子供の頃の夢は、漁師になること 笑。この歳で夢が叶いました!  

しかし、要領悪過ぎて迷惑かけっぱなし・・・。お邪魔しました・・・。


この船は、何名かの漁師さん達で、共同購入したもの。 去年までは、皆自分の船を持って一人で作業をしていたのですが、津波で家の船も流されてしまい、船不足や資金がないため皆で船を買って今は作業中だそうです。

それぞれいろいろな事を抱えながらも、皆さんとても明るく、邪魔になるだけの僕も船に乗せてくれました。

前日の夜、船に乗りたいという話をしていたとき、ちょっと難しそうな顔をした漁師さん。でも、最後に「写真撮りたいんだろ?」という質問に「はい!」と僕。「じゃあ乗りなよ」と了承してくれました。本当に感謝です。

この日1番心に残った言葉は、

「今こうなっているのも夢(津波で全て流されてしまったこと)、今こうできているのも夢(ワカメ漁が再開できていること)だな」。


まだまだ復興なんて言葉には程遠いい、細く長くこれからもお手伝いができればと思っています。
[PR]