むらい さち☆Earth Colors

<   2005年 05月 ( 9 )   > この月の画像一覧

これは何?

c0073387_22533910.jpg

今日は、暑いくらいの陽気でした。今日も頑張って撮影してきました。

上の写真何か分かるかな?
分かった人は、海中毒な人ですね。
一応こいつも、我々と同じ動物なのです。 水中で見かけると、思わず見入ってしまうこの色。
色の無い海の中ひと際輝いているのです、ほんとに不思議何故この色に?
でも、この人見ていても全く動かない。ふと、「僕らとは(す〜は〜)生きてるサイクルが(す〜は〜)違うんだ」と水の中で一人真面目に考えてしまいます。
きっと僕らの1年は彼らにとって、1日分くらいなのかもしれない。
そう思うと、もっとゆったりした気持ちで生きても良いのではないかと思う。
しかし現実はそうはさせてくれないけど・・・。

撮影:フジF10(デジカメ) このデジめちゃ色が綺麗に出る。お勧め。
[PR]

ブルー&ブルー

c0073387_328503.jpg
今日は、お天気も良くて海もベタ凪。
さいこーに気持ちの良い1日だった。
海の青に空の青。いつも見慣れた風景だけど、青に青、この写真の中にもたくさんの青がある。  でも、カツ丼のおかずにトンカツのようなしつこさは全く感じない。
なんでだろ?  なんでだろ?  なんでですか? 
考え始めたら魂が抜けてしまいそうになったので、辞めておきます。
でも、グラタンにコーンポタージュの様に好きなしつこさもあるのだ(僕の大好物、ついでにポテトサラダも)。
そう、好きなのだ。それしかないでしょう。
好きな組み合わせは、どんなにしつこくても重なっても好きなんでしょう。

普段青い海には、ヤシの葉っぱが似合うかな〜と思うけど、日本独特の松の葉もなかなか似合うね。日本愛してます。
[PR]

花の不思議

最近暖かい毎日が続いて、とても良い季節だね。
そんな中先日、前からやっているデジカメ講座の野外版として、新宿御苑に行って実践編を行って来ました。僕の記憶にある中では一度も行った事がなく、今回の下見のために初めて行ったのですが、これが街の中とは思えぬ程緑が多くて、木の向こうに見える大きなビルがなんとも違和感を感じたけど、それがまた素敵でした。
で、人やら風景やら花を撮影したんだけど、いろいろな種類の花があって、その中でもビックリしたのを紹介します。
まずは、「翡翠の木」ヒスイの色に似てるからなんだろうけど、この色にほんとびっくり、こんなきれいな色の花が世の中にあるんだというのが僕の中では衝撃的で、見入ってしまいました。
c0073387_2493364.jpg

次は見て分かるかな? 「ミッキーの木」らしいです。確かに見える。 それよりこの名前を付けた人が凄いね。
c0073387_2495183.jpg

[PR]

うぷっ

今日は、取材で初めて築地市場に行って来ました。
ある雑誌の仕事だったんだけど、初めて入る市場は僕の好きな昭和の匂いのする素敵な場所でした。最近良くいろいろな雑誌でも取り上げられているけど、その通りに若いカップルや外人さんがたくさん来ていた。人気のある店は朝から人が並んでいるし。
何年か前では考えられない光景の様です。どのお店も元は市場で働く人のためのお店だったので、素材も嘘をつけないし、どこも新鮮で良い魚を使った料理を出していると口を揃えて言ってた。で、あの値段なら誰でも来たいよな〜。 今回は料理店の取材だったので食べたが、確かにどこも美味しかった。
が、しかし、そんな美味しい物でも1日に6食(6件撮影した)も食べれるはずもなく、が、残せるものでもなく、ライターさんと2人で午前5食午後1食を完食しました。 ちなみに食べた物は
朝7時からエビフライ丼(朝から揚げ物は辛すぎる)、寿司、寿司(高級なものでも完食しないとと考えるとほんと辛い)、カツ丼(見ただけで吐きそう)、オムハヤシ(もうスプーンが入らない)、カツサンド(笑ってごまかせ)、金目の煮付け定食(2人にそれぞれ作ってくれなくてよいよ)、もちろんご飯やみそ汁サラダついてたりもします。 お店の人は皆良い人ばかりなので、余計残せなかったよ。 一緒に行ったライターさんは2回トイレに駆け込みました。 僕は今日からだけどライターさんは昨日すでに5件完食してるので。
当然僕も「うぷっ」な訳で、次回の撮影が怖いので友達を助手という名で連れて行こうと思ってます、S太郎よろしく!食は任せた。
そんな訳だったんですが、カツサンドを食べた喫茶店(名前忘れた)は最高に良い味をだしていて、コーヒーを温める機械が50年も使っているもので、シルバーのボディの上にはロールスロイスばりにシルバーの鷹がついていて超かっこいい! マスターも素敵だし。
あの喫茶店には是非もう一度行きたい(多分行くはず)。
きっともう少しすれば築地マスターになってるはずなので、是非皆で行こう。
長くなって途中で飽きて読むの辞めた人も何人かいるとは思いますが、読んでくれてありがとう。ではまた          うぷっ
[PR]

c0073387_23414771.jpg
僕は本を読むのが結構好きだ。何も考えずその物語の世界に浸れるから。お手軽な現実逃避とでも言うべきか。 でも読む本の3〜4割は最後まで読まずに僕の部屋を狭くする。
正直読んでいて面白くない物は、なんの価値もないし、逆に辛い物になってしまう。
たぶん、その物語の主人公になれないから、嫉妬なのかもしれない。
今日で一冊の本が読み終わった、次はどんな本に出会えるのだろう。最後まで読めるだろうか?  そう考えるのも楽しい物だ。
[PR]

帰ったのだ

c0073387_123069.jpg
ご無沙汰してました。
島より戻りました。
今回は、お天気はまあまあ、海もまあまあという感じでした。
でも、ダイビングショップの方々はとても良い人ばかりで、そのぶん撮影にも気合いが入っていたのですが、なんとなく不完全燃焼状態で帰って来ました。僕も人間なので、海ももちろんだけど、人というのも大事で、とても好きな人に出会うといつも以上に気合いが入ってしまうんです。なのでよけい残念でした。
しかし、上がりは思ったより良かったのでホッとしましたが。
c0073387_123267.jpg
やっぱり島は良い、何をするにものんびり時間が流れていて、ある時ふと空を見上げるとなんと虹!しかも丸くでは無く水平に出ていてびっくり、この島の虹は水平に出るんだ〜なんて冗談を言っていたら、どうやら今日の新聞に珍しい虹ということで載っていたらしい。写真写しといて良かった〜(どこでも虹を見たら写さずにはいられないけどね)。水平線に沈む極上の夕陽、この上ないプレゼントでした。
c0073387_122880.jpg
海の中も負けず劣らず、ダイナミックでした。毎日潜れば必ず亀に出会え、トロピカルな魚に出会え、何を写して良いか迷う程。
是非また、リベンジを兼ねて遊びに行きたい所でした。
これらの写真を見て、どの島か分かったらたいしたものだよ。
[PR]

島へ

c0073387_20424495.jpg

今から島へ行ってきます。
これから港へ行き、船に乗っての長旅です。
どうやら携帯が通じない様なので、用のある方はヤフーのアドレスにメール下さい。
多分返事できると思います。
では、帰ってきたらまたアップします。
[PR]

う〜ん熱っぽい

ここ最近体調が思わしくなく、いまいちぱっとしないシャチです。
でも、僕がどんな体調だろうが、気持ちだろうが、時間は進み、仕事はあるわけで。
明日からの取材のために、今日はゆっくり休もうと思ってたのだが、なんと現地(島)
では携帯が通じないという事実が発覚し(多分ボーダフォンは)、帰って来てからの仕事の段取りに明け暮れていました。
で、明日4時半起きなのに、まだパソコンをパチパチしています。
う〜ん文明に縛られてるな〜。
でも、最近全く更新していなかったな〜などと思いつつ。
そう、結局全てが中途半端なのだ、敏腕マネジャーが欲しい今日この頃でした。

あと、7日に『wa.sa.bi』という雑誌が創刊になりました。仲の良い編集の人が携わっています。
大人向けの料理や旅を題材にした雑誌です。 是非お店で見かけたら見て下さい。
僕もほんのちょっと写しています(それはどうでも良い事です)。
では、行って来ま〜す。
[PR]

ハワイな日

c0073387_0313683.jpg
このごろ忙しくて更新出来ませんでした。
今日は、友達に誘われビーナスフォートに好きなカメラマンのハワイの写真が飾ってあるというので見に行きました。
朝から天気がよかったので、「ジェイク島袋」のCDを聞きとても気分が良かったです。
で、現地に行ったらハワイフェスティバルみたいのをやっており、なんとゲストでジェイクが来ていました。幸運な事に、ライブを見る事が(しかもだた)出来ました。
会場もとても盛り上がっていたし、彼のウクレレの演奏はとても凄かった。僕らが思い描くポロンポロンと高木ブーさんがやっているようなものではなく、ロックのギタリストの様にかき鳴らすという感じでした。みなノリノリで楽しかったです。
ほんと偶然が重なった素敵な日でした。
行く途中に写した、土手での写真です。
[PR]