「ほっ」と。キャンペーン

むらい さち☆Earth Colors

<   2011年 01月 ( 11 )   > この月の画像一覧

okinawa

c0073387_22254271.jpg



c0073387_20575383.jpg



現在沖縄にいます。


お天気が悪くて、ちょっと暇です・・・emoticon-0107-sweating.gif


たまたま道を間違えて入った場所が、飛行機のベストポイントだったので、ぼ~っと飛行機を見ていました。


ひっきりなしに飛んでくるので、いつ帰ったらよいのか分かりませんでしたが・・・emoticon-0102-bigsmile.gif


明日はきっと晴れるはず!

もうちょっとアップで・・・
[PR]

うたう

c0073387_2343973.jpg



c0073387_2343343.jpg




春は近いよ、さあ唄おう!





家の近所で梅の花が満開でした。

気持ち良さそうなその姿は、歌を唄っているようでしたemoticon-0100-smile.gif

お知らせ
[PR]

最近のさち

c0073387_188381.jpg



どこにだって命は溢れている。



さて、寒い毎日ですが皆さんお元気ですか?

今年は思いのほか寒く無いような気がしますが、気のせいかな〜。


最近のちょっとしたお知らせを。


その1  玄光社より発売のカメラ雑誌「フォトテクニック デジタル」にて、「噂の写真家」というページにて掲載していただいています。

これは、去年の12月に参加させていただいた、10×10という、10名の写真家が参加して行なわれた写真展を編集の方が見て頂いて、オファーをいただきました。とても光栄です☆


その2 エイ出版より発売の「写ガール」にてちょっとお仕事しています。

仕事とは思えないほど楽しい撮影でした。本の最後には、AlohaPhotoWorksの事も少し出ています。


その3 ダイビングコミュにて、モルディブ特集がアップされました!

去年取材に出ていた、モルディブに新しく出来たリゾート、「コンスタンス・ムーフシ」の特集がアップされました。 とてもビーチがきれいなリゾート、出来たばかりでどこもピカピカでした。
食事も飲み物も全て料金に含まれているリゾートで、体重をしっかり増やして帰ってきました。


ここ、最近はこんな感じです。

良かったら是非ご覧下さい!
[PR]

モルディブ特集がアップされました!

c0073387_4304018.jpg


日々寒い毎日が続いていますが、皆さんお元気ですか?

僕の周りでもインフルエンザで倒れる人が多いみたいです、お気をつけて下さいね。

さて、去年行っていたモルディブで、新しくオープンしたコンスタンス・ムーフシ・リゾート・モルディブの記事がダイビングコミュにてアップされました。

出来立てホヤホヤのリゾートだったので、施設がどこもきれいでした。

内装も凝っていて、持って来るだけでも大変だったろうな〜という家具やオブジェが贅沢に配置されています。


ここのリゾートは、オールインクルーシブと言って、室料に食事やアクティビティの料金が含まれているので、食べ過ぎ飲み過ぎ、遊び過ぎに要注意(笑)。

お酒もほとんどのものが無料なので、好きな人にはまさにパラダイスです。

慣れないリゾートでは、このほうが何かと気が楽ですよね。


そして、真っ白なビーチがどこまでも続き、フカフカのビーチを裸足で歩くのがとても気持ちよかったです。

写真で少しでもそんな雰囲気が伝わればと思います。

では、ゆっくりご覧下さい。


いや〜やっぱりモルディブは楽園ですね〜、大好き!



コンスタン・ムーフシ・リゾート・モルディブ




うみのかぜ
[PR]

TAGOへGO!

c0073387_21473793.jpg


海切れのため、相棒のP助を誘って、伊豆へ車を走らせました。


向かった先は、下田。

下田ダイバーズにて雲見で潜るはずが、強風のため(写真を見ればわかると思いますがemoticon-0107-sweating.gif)、西伊豆の田子で潜ることに。


富士山がとてもきれいでしたemoticon-0100-smile.gif




でも、冬は伊豆の海はとてもきれい、普段見えない地形まではっきり見えて違う海に潜っているようでした。


そして田子の名物、一面に広がるサンゴ礁。


感動です!


伊豆でこんなサンゴ礁が見れるのはここだけ、まさに伊豆遺産。


是非多くの人に知ってもらい、大切に保護してほしいと思います。


そして多くの人に見てもらいたいです。


でもここだけというのがなんとも不思議ですね。


海は不思議がいっぱい!

伊豆のサンゴ礁
[PR]

そらから

去年エジプトを訪れていたとき、飛行機からずっと外を眺めていた。

エジプトの国土の9割は砂漠。

その数字にはびっくりした、その1割に人口のほとんどが住んでいるからだ。

緑の多い日本では考えられないこと。

そして、国内移動中見えて来るのは広陵と続く乾燥した大地のみだった。

しかし、そんな現実はさておき僕の心は踊っていた。

それは単純に今まで見た事のない風景が目の前に広がっていたからだ。

砂漠は何も無く、誰をも近寄せない、だからこそ人は心惹かれるのだと思う。


僕が、人の住む事が出来ない水中に行くのは、誰もが簡単に行ける場所ではないからだ。

そこには、世界で僕だけが見える世界がきっとあるから。


だから、今日も僕は海に行くのだと思う。

もちろん、自分の見た世界を、多くの人に見せたいという強い思いが原動力になります。

それで、一人でも幸せな気持ちになれたらって。

だから、僕は珍しい魚などには興味がないんです被写体としては。

それはあくまで自己満足でしかないからね。

空から見えた風景
[PR]

いろ

c0073387_1324616.jpg


c0073387_1323496.jpg


c0073387_1322253.jpg







写真を整理していたら、出て来た写真達。



正直、自分でも何を写したのか、忘れました・・・・emoticon-0107-sweating.gif




うみのかぜ
[PR]

ひつようなもの

c0073387_224484.jpg




青い海と青い空


他に必要なものなんてある?








むらいさちカレンダー2011、残りわずかです、お早めに!
[PR]

飛行機の窓から

c0073387_2120580.jpg

c0073387_21172713.jpg

c0073387_21173737.jpg

c0073387_21175360.jpg

c0073387_2118245.jpg

c0073387_2117438.jpg

c0073387_21181016.jpg

c0073387_21184436.jpg

c0073387_21203244.jpg



日本から西回りの飛行機に乗ると、太陽を追いかけるので、何時間も夕日が続いている。

窓に着いた氷の結晶が、外が別世界なのを伝えている、外気温-50度。


暖かい紅茶を飲みながら、ずっと外を見ていると、なんだか不思議な気分になる。


僕は出来る限り飛行機では窓際に座り、ずっと外を覗いている。

普段地上で生活している僕らには、見る事のできない世界が広がっているからだ。

雲の上を飛んでいる時には、ほんとうにその上に乗れそうな気がするし、陸地が続けば、こんな辺鄙な場所にも人の生活があるのだと考えてしまう。

正直妄想が広がり過ぎて眠れなくなってしまう、まさに地球儀の上を飛んでいるといった感じだ。


1番驚くのが、小さいと思っていた日本が、意外と大きくとても山深いこと。

どこまでも続く山を見ていると、日本は自然が残る素敵な国だと実感できる。

こんなに緑の山が続く国もそうはないだろう。


飛行機が飛び始めてから、まだ100年ちょっと。


これからも飛行機は進化し、僕が見た事もないものを見せてくれるだろう、そんな魔法の乗り物だ。
[PR]

草食系なの?

c0073387_2301948.jpg



今回のモルディブで出会ったヤドカリ君。


ヤドカリって肉食だと思っていたんだけど、この子葉っぱを食べてました。


ちょっとビックリ。


緑の中に居るヤドカリ君が新鮮でした。


ちっとも擬態になってないけどね。





そのすぐ隣に立っていた、看板ちっとも意味が分かりませんでした・・・emoticon-0107-sweating.gif

なぞ看板
[PR]