むらい さち☆Earth Colors

<   2014年 06月 ( 2 )   > この月の画像一覧

新しい本が発売になります!!!

c0073387_1746138.jpg



☆素敵なお知らせ☆

6月24日に技術評論社さんから新刊が発売になります。


タイトルは・・・
**************************
「光と色の写真の教科書」
ふんわりフォト&こっくりフォトが思いのまま
**************************


写真家 はやしまゆみ さんとの共著の写真のHow to本です!


僕がふんわりフォトを担当、はやしさんがお洒落なこっくりフォトを担当。
作例の写真をふんだんに使いながら、その撮り方が書かれています。
ふんわりも、おしゃれなこっくり写真もこの1冊で分かってしまう、欲張りな本になっています。


林さんがとてもキュートな方で、お仕事しててもとても楽しかった!


一緒に長崎に撮影に行った模様なども見れますよー。


写真が素敵なので、ただ写真を見るだけでも楽しいです。


編集はいつもキャメラびとをサポートしてくれているツナ☆カメラの加藤マキ子さん。


そして、今最後の色校正が神戸のホテルに届きました・・・。今日は寝れるかな・・・汗。

c0073387_17462868.jpg


最高のものをお届けするために、最後まで頑張ります!


ほんとほんとにに楽しみにしててねー!!!!!!




Amazonや7netショッピングで予約販売可能になりましたら
こちらでも再度お知らせいたします。


http://gihyo.jp/book/2014/978-4-7741-6572-1


2014年6月24日発売
むらいさち/はやしまゆみ著
B5判/152ページ
定価(本体1980円+税)
ISBN 978-4-7741-6572-1
[PR]

奇跡はおこるもの

c0073387_18422542.jpg



奇跡が起きた!!!!!!!!


今僕は北海道に来ています!


昨日までがダイビングで、今日は今回の大きな目的の一つ、シャチツアーに出かけました。



名前が似ている関係で(笑)、ずっと憧れの存在であったシャチ、いつか会いたい・・・・。ずっとその思いを胸に秘めていました(ちなみに昔のあだ名はシャチでした)。


そして今回の北海道でそれが叶うチャンスが!


今回は万全の体制を期すために、観光船ではなく調査船に乗り込み、1日中海を探しまわる方法を選びました。


しかし、今年はシャチが居ない・・・。通常4~6月がシャチのシーズンになりますが、今年はなんと一回も出現してないそうです、つまり確率0%・・・。


現地の方もお手上げ状態、通常だと200~400個体がこの海域に集まるそうで、世界でもこんな海は無いそうです。


正直、シャチに期待するのは止めて、のんびりクルージングを楽しもうと思いました。しかし、シャチが居なくても、この海はとても楽しく、ミンククジラやイシイルカ、水鳥の数万羽の群れが見れたり、とても楽しめました。


しかし、どこかでやっぱりシャチには期待していました。


そして、お昼が過ぎて僕も船でうとうとしていると、船内放送で「シャっシャチです!」という、悲鳴のようなアナウンスが! そのころには期待感も薄れていたのですが、突然の出来事にパニックになって、コケたりしながらもカメラを持って船首へダッシュッ!


ほんとにほんとに居たんです! 奇跡的に今シーズン最初の目撃者に僕たちがなりました!!!!!!!!!!


ガイドの女の子も、泣きながらアナウンス・・・・涙。みんな待っていた日がやっと来たのですから、それはうれしいはず。僕らも一緒にウルウルしながら、シャチを見ることができました。


船長の丁寧なアプローチのおかげで、数十分間シャチと一緒に船が並走したり、船の下をくぐったりと大興奮でした。  


写真は吹いたブローが虹になった瞬間です 涙涙涙。


皆でブローも浴びました!


あーもう、どんな言葉を紡いでもこの感動は伝えきれません・・・。


でもひとつ分かったことは、信じていれば「奇跡ってほんとにある」ってことかな。
[PR]